ポリ子の日記

ポリ子さんの抽象的で感覚的でたまに論理的な日記です。大手メーカ経営企画。海外旅行。哲学。心理学。宗教。政治学。社会学。経営学。美味しいもの。個性。人類。が好きです。

物語シリーズ

はい、空気です。

なんですか、またあなたですか。 今日はずいぶんと悩んでらっしゃるようですね。 どうぞ、お掛けになってください。 わたくし、空気なので、かげもかたちもないですが、解決の手がかりになりそうなことがありましたらお力になりますよ。 ふーむ。 なるほど、…

カリスマさん

彼は決して美貌に恵まれてはいなかった 彼の顔は見方によってはやや賢くとも 見方によってはやや冷たくともとれた 彼は決して知識が豊富というわけではなかった 知らないこともたくさんあるようだった よく本を読んでいた 彼は決して口数が多いほうではなか…

どうもこんばんは、空気です。

どうもこんばんは、空気です。 ご無沙汰していますね。わざわざどうされたんですか? ふむ。以前のわたくしの話を聞いて怖くなっちゃいました?ははは。 あー、ご質問ですか。いーですよ、ゆっくり話しましょう。 ふむふむ。わたくしが「日本で」、というの…

どうもこんにちは。空気と申します。

どうもこんにちは。 わたくし、空気と申します。 え?はじめまして? いえいえ、何度もお会いしていますよ。 ご存じなかったです? そうですそうです、「読まれたり」「読まれなかったり」「重かったり」「悪かったり」する空気です。 ね、いつも近くにおり…

最終到着駅

木こりが、薪を割っております。 そこに通りかかった鼻歌歌う少女。木こりに気付き聞きます。 少女「なぜ薪を割ってるの?」 木こりは答えます。 木こり「冬だからね、薪を割らなくちゃ」 少女は聞きます。 少女「なぜ冬だと薪を割らなくちゃいけないの?」 …