ポリ子の日記

ポリ子さんの抽象的で感覚的でたまに論理的な日記です。大手メーカ経営企画。海外旅行。哲学。心理学。宗教。政治学。社会学。経営学。美味しいもの。個性。人類。が好きです。

こどもにネットを見せたら危険なのか。

こどもは、純粋無垢ってのは

マジでただの固定観念だと思いますが、

当たり前だと思っていることが少ないのも事実。

 

やから、インターネットとかいう

 

情報の氾濫に無防備に触れさせたら、

よく分からん思考に洗脳されたり、

残酷になったり、

感性が平均とはかけ離れたりするかも?

とかは思います。

 

f:id:journalofpersonnepolie:20170405231209j:image

 

でも!!

 

情報の吸収率が1番高いのもこども時代。

 

好奇心がある子には、情報を、教育を、先人の考え方を

もっともっと提供してあげることをインターネットはできるんじゃないでしょか?

 

二次関数とピアノと歴史が好きな少年のオリジナリティを伸ばせる可能性

 

(習う経済的余裕がなくてもyoutubeで動画見るとか)

 

がインターネットにあるんじゃないかな。

 

昔は英会話なんて高かったけど、

今や海外とネット電話が安くできるし、

英語の動画もたくさん溢れてる。

 

文系とか理系とか芸大とかなんや無理矢理に

社会の合理性で分れちゃってるけど、

そんなのただの社会の都合で、人間そんな簡単に割り切れないよね。

 

もっとオリジナリティを持つオトナの育成にインターネットを役立てたらよいと思うのです。

 

つまらん日本の教育なんて。。。