読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポリ子の日記

ポリ子さんの抽象的で感覚的でたまに論理的な日記です。大手メーカ経営企画。海外旅行。哲学。心理学。宗教。政治学。社会学。経営学。美味しいもの。個性。人類。が好きです。

人見知りな人と社交的な人

ご無沙汰です。

 

プライベートで自己分析しないといけなくて、なかなか書けていませんでした。すいません。

 

さて、心についてです。

 

みなさんのメンタルは、お家のようなもの、というのがポリ子のメンタルお家説です。

 

ピンポーン、ごめんくださーいと言って

 

まず門をくぐり、

 

玄関がある、

 

玄関の次に、

 

リビング、

 

キッチンやダイニング、

 

そして

 

ベッドルーム。

 

玄関では、挨拶したり、天気の話をしたりする。

 

リビングでは、少しプライベートな話も交換する。仕事とか、家族とか。

 

キッチンやダイニングでは、料理したり食事したりもっと共感しながら話が出来そう。

 

寝室では、もっとプライベートな話。人生で辛かったこと、幸せだったこと、悲しかったことを話するイメージ。

 

後半になればなるほど、気を許して、受容して、受容されている状態。

 

私たちは、各部屋へ続く扉で、人を判断する。

 

あなたは入っちゃダメ。

 

あなたは入っていいよ。

 

たまにいつのまにか入って来てる人もいますが。笑

 

人見知りさんは、たいがい多くの人を玄関でサヨナラする。

 

社交的さんは、たいがいリビングやダイニングにまで多くの人を招き入れる。

 

でも、社交的さんだって寝室の前では多くの人をサヨナラする。

 

人見知りさんは玄関をクリアしたらあっさり寝室に入れてくれたりする。

 

だから、どっちがいいとかじゃないよなーって思います。

 

扉を無理やり開けるのもひとつ、

扉の前でゆっくり待つのもひとつ。

 

ポリ子は基本後者です。

 

みなさんの各部屋に幸せが溢れますように。