ポリ子の日記

ポリ子さんの抽象的で感覚的でたまに論理的な日記です。大手メーカ経営企画。海外旅行。哲学。心理学。宗教。政治学。社会学。経営学。美味しいもの。個性。人類。が好きです。

ちゃんと現実見なさいね。

 

どうもポリ子です。

 

なんか最近、やりきる力!とか、思考力!とか、考えれば叶う!とか流行っていますね。

 

そこに疑問があります。

 

ほんまに、みんながんばったらなんでもできると思ってんの?

 

ってことです。

 

んなわけないやん。

 

ははん。笑

 

のび太くんは決してお医者さんや、パイロットにはなれません。

 

ベトナムで日本語も英語も堪能な薬学部卒業する女子大学生に会いましたが、彼女は田舎に帰り、働くと言っていました。

 

彼女は能力はあるのに都会でそれを伸ばす資金力がないに違いありません。

 

個人的には我が社に雇いたかった。笑

 

現実、事実、はときに厳しいですが、それを踏まえなきゃいけない。

 

じゃなきゃむしろ目標は叶わない。

 

わたしが言いたいことは、なんでもできるわけじゃないけど、なんにもできないわけじゃないってことです。

 

そうであるしたら、どこを目指せばいいか?

 

天才や、賢い人、というのは、自分や周りや世の中の資源で、どこまでならギリギリ到達できるのかを考え、

 

それに向かって、前に向かって努力をする人だと思います。

 

ギリギリ到達できる目標を決めるのは、大事でかなり難しい。

 

さあ。あなたは、なにがしたいの?

 

なんで?

 

現実はどうなの?

 

なら、こうすればギリギリ叶うんじゃない?

 

あきらめちゃダメ。

 

何度も目標も、それに到達する方法も変えればいいよ。

 

それが一番大事。

 

 

ポリ子でした。